ペットの引越し|大切に飼っている動物のおすすめ搬送方法

引越しの際、大切なペットをどのようにして搬送するか頭を悩ませたことはありませんか?

当然、飼い主と一緒に移動することが最も望ましいと思います。

しかし、うるさい子ですと公共交通機関に乗せるのは難しいですよね。

この記事では、「大切に飼っている動物のおすすめ搬送方法」についてお伝えします。

めちゃくちゃ吠える・うるさい子だと公共交通機関は使えない・・・

ペットと一緒に移動するのが難しいなると、引越し会社に頼らざるを得ません。

搬送方法は様々なのですが、できれば動物にとって最も負担の少ない方法で運んで貰いたいですよね。

丈夫な子であれば、他の荷物と一緒に運んで貰う方法があります。

しかし、ゲージは飼い主負担のことが多いです。

弱い子でしたら、ペット専門の業者にお願いするのが良いでしょう。

割高にはなりますが広い空間で自由にさせて貰えることも多く、ペットにとっての負担が少なくなります。

 

引越し屋さんはペットを運んでくれる?

最近の引越し屋さんには、ペットを一緒に運んでくれるところが多少ですがあります。

ただし、引越し屋さんはあくまで引越し専門ですので、ペットの扱いに馴れていると過信せず、きちんと調べてからお願いしましょう。

輸送方法はトラックだけではなく、飛行機やフェリーを使用する場合もあります。

輸送中は寒暖の差が激しかったり、ゆれが激しい場合もありますので、初期段階で確認しておきましょう。

そして生後間もない子や、特殊な病気にかかっている子は運べない場合もあります。

動物ですので、その子の体調に合わせて考えてあげましょう。

 

どのようにペットの搬送をするの?手順や注意点は?

ペットの引越しをする際は、動物の種類・年齢・距離・輸送手段などによって料金が変わってきます。

併せて、飼い主側で準備しなければいけないものも沢山あります。

一日過ごす最低限必要なものを用意しておくと良いでしょう。

例えば、トイレマット、水、エサ、ゲージ、玩具などなど、リストにして作っておくと分かりやすいと思います。

次に、注意すべき個所についてお伝えしていきます。

  1. 搬送中に調子が悪そうな場合は病院に連れて行ってくれるか
  2. 荷台の空調は効いているか…水やりやエサの時間を守ってくれるか
  3. リードなどで拘束せず自由にさせてくれるか

などの詳細をきちんと確認、個別に話し合って決めていきましょう。

そして、予約はお早めにすることをおすすめします。

 

おすすめの搬送方法はこれ

ペットの最もおすすめする搬送方法は、
「飼い主といっしょの車に乗せる」または「ペット専門の引越し屋さんにお願いする」です。

家族といっしょの場合は言わずもがな、リラックスできますし、ペットにとって一番良い方法でしょう。

しかし、どうしてもいっしょに移動できない場合は、専門の引越し屋さんにお願いすることが良いでしょう。

動物の扱いに馴れていますし、専用の道具なども用意してあります。

無理のないスケジュールを組み、広い空間で遊びながら移動させて貰える場合も多く、動物にとって良い環境のまま目的地につくことができます。

引越しの耳寄り情報

ところで、引越し会社はもう決めましたか?

実は、会社選びを間違うと、金額が万単位で変わりますが大丈夫でしょうか?

こちらに安く引越す情報が書いてありますので、ぜひ参考に見てください!

手間をかけずに引越し料金を50%下げるたった1つの方法

安く引越す情報はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*