【引越し祝い】年代別に紹介!貰うと嬉しいお礼・お返しの品

引越しの際に祝福の意味を込めて、お礼の品やお返しの品を渡すことはとても重要です。

しかし一体何をあげれば相手が喜んでくれるのか迷ってしまいますよね。

そこで、貰うと嬉しいお礼やお返しの品を年代や、家族構成別に紹介します。

 

20代におすすめのお礼やお返しの品

年代別に紹介する初めのターゲットは、20代の若者です。

20代は就職などで新しい土地に引っ越すことが多く、他の年代に比べ独身の割合が多いですよね。

従って引越しのお礼の品は、なるべく生活に役立つものが喜ばれます。

例えば、新生活で必要になる家電類、ハンディ掃除機やコーヒーメーカーなどの小物家電は非常に重宝されますよ。

予め、本人にどんな家電が買ってなくて欲しがっているのかを聞き出しておくと良いでしょう。

20代はまだ収入も少なく、いろいろと生活が大変なので、本人の身の回りのもので、欲しがっているモノを素直にあげるのがおすすめですよ。

 

30代、40代が貰って嬉しいお礼やお返しの品

続いては、30代、40代の方がターゲットです。

この年代は比較的、生活も落ち着いてきており、新築やマンションを購入して、そこに引っ越す方が多い世代になります。

収入も比較的安定しているので、家電などは十分揃っている可能性が高いですよね。

そこでおすすめなのは、高級ワインや日本酒などの嗜好品です。

やはりこの世代は働き盛りで忙しく、その分時間を大切にしているので、貴重な時間をより楽しく過ごせる嗜好品などが向いているのです。

引越しの門出を祝って、シャンパンなどを一緒にあけるのもオシャレでいいですよね。

お酒をプレゼントして一緒に飲めば友情も深まり、絆も深まりますよ。

 

50代、60代以降の方にあげると喜ばれる品

次に紹介するのは、50代と60代以降の方の引越しの贈り物です。

この世代は、定年付近、もしくは定年を迎え、比較的自由な時間が多くあり、趣味などに多くの時間を費やすことが可能な世代です。

従って、それぞれ贈る相手の趣味に関連するグッズをプレゼントするのがおすすめです。

例えば、ゴルフが趣味の人なら高級ドライバー、絵画が好きな人なら美術館のチケット、フィッシング好きの人なら、ルアーやリールなど、それぞれの人の趣味に合わせて贈るものを臨機応変に選んでみて下さい。

ポイントは、あまりかさばらないもので、なるべくコンパクトなモノの方が喜ばれます。

 

結婚や出産をキッカケに引っ越しする人にピッタリの贈り物

最後に紹介するのは、結婚や出産で子供が出来た事がキッカケで、引っ越しをする夫婦や家族へプレゼントする引越しの贈り物です。

この場合、20代のパターンのように生活に必要なものでもいいのですが、もっと思い出に残るモノの方が喜ばれます。

例えば名前入りの食器などは、新生活に必要なモノに加え、記念になる名前が入っているので、よりいっそう喜ばれますよ。

以上のように引越しの際には、年代、または引っ越し理由に合わせて、それぞれに喜ばれる贈り物をして、新生活の祝福を盛大にしてあげましょう。

引越しの耳寄り情報

ところで、引越し会社はもう決めましたか?

実は、会社選びを間違うと、金額が万単位で変わりますが大丈夫でしょうか?

こちらに安く引越す情報が書いてありますので、ぜひ参考に見てください!

手間をかけずに引越し料金を50%下げるたった1つの方法

安く引越す情報はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*